アメリカ・ノースカロライナ州にある日本人向けの牧場「グリーンウェイランチ[GREENWAY RANCH]」ブログ

2017.May

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

Backnumber

Image Index

みどりのThat's 録 (騙されないように!) みどりのThat's 録 (7年ぶりの祖国) みどりのThat's 録 (7年ぶりの祖国)
アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレA アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@ アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@
アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@ アカネコのブログ PartII・最後・・・。 ホースセンス (牡馬の去勢手術)
アカネコのブログ PartII・ウィリー アカネコのブログ PartII・ウィリー アカネコのブログ PartII・エンター
アカネコのブログ PartII・テリー アカネコのブログ PartII・テリー アカネコのブログ PartII・便利だけれど・・・
アカネコのブログ PartII・消えたBJ アカネコのブログ PartII・恐怖の入国審査 アカネコのブログ PartII・恐怖の入国審査
アカネコのブログ PartII・みどりさんの旅立ち アカネコのブログ PartII・みどりさんの旅立ち アカネコのブログ PartII・1年ぶりの・・・。
ホースセンス (アメリカンタイシ) ホースセンス (アメリカンタイシ) ホースセンス (アメリカンタイシ)

Mar

28

2017

アカネコのブログ PartII・エンター

2017年3月4日

今年アカネコの練習馬として主にパートナーを組んでいるのが
エンタープライズことエンター君です。

大会にも出たり、しばらく運動しないで騎乗しても
落ち着いているとても優秀なコです。
ここグリーンウェイランチでは、引馬の仕事をしたり
初心者や研修生の練習パートナーを務めたりもするエンター君。
彼は・・・いわゆる重い(他にもニブイとかズブイ)馬なのです。

DSC02491.JPG



去年それでとっても苦労して、でもそれがとっても練習になり
私は今年もエンターで練習するぞ!! と意気込んで来たのです。

着いた翌日から彼に騎乗しているのですが 
「あれ?こんなに乗りやすかったっけ・・・!?」
というのが久しぶりの彼の背中で感じた初日の印象。

脚をガンガン使っても駈歩がなかなか出ず、脚に気を取られ
手綱操作がおろそかになってエンターがあっちこっちに行く始末・・・。
一度だけ ブワッ・・・!!っと気持ち良く出た駈歩もそれきりだったけど、
今年はいい感じでエンターと息が合う。

しばらくみどりさんが乗っていたと宇良さんが言っていたから
きっとそれが大きいのだろう。
馬もやはり上手な人が乗るとグングン成長する。

エンターは元々、もうすっかり出来上がっている馬だし
利口ですごく人を見る馬。
なので乗り手を判断して動くので苦労するけど、
みどりさんの調教が入ったあとなのでほぼ完璧な状態。
私が乗せてもらえたのはラッキーだったのだと思う。

「手の内に入れたらエンターほど乗りやすい馬はいないわよ。」
・・・と去年みどりさんは何度か言ったけど、その時の私は
(ウッソー。 こんなに重いのに・・・?)・・・と思っていた。

それが今年はみどりさんの言ってたことがほんの少し分かるようになった。
安定感があって乗りやすいし、ブワッ・・・!!っと出る駈歩が
今年は結構な確率で出るようになったのだ!!
くぅ〜・・・!! これは感動!!

1日休ませた翌日のお休みモードのエンターをその気にさせて
しっかり運動させるのは相変わらずへとへとになるけど
みどりさんのいない間に、エンターをしっかり運動させるという事は、
結構がんばれてるのでは?・・・と思ってます。

少なくともみどりさん帰国後、
エンターが調教崩れでメチャクチャになっている!!・・・
という状態はなさそうだ。
(・・・と思いたい(笑))





2017/03/28 10:45:24 | リンク用URL

Page Top