アメリカ・ノースカロライナ州にある日本人向けの牧場「グリーンウェイランチ[GREENWAY RANCH]」ブログ

2017.June

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

    

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

Backnumber

Image Index

みどりのThat's 録 (テキサスの同胞牧場経営者) みどりのThat's 録 (騙されないように!) みどりのThat's 録 (7年ぶりの祖国)
みどりのThat's 録 (7年ぶりの祖国) アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレA アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@
アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@ アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@ アカネコのブログ PartII・最後・・・。
ホースセンス (牡馬の去勢手術) アカネコのブログ PartII・ウィリー アカネコのブログ PartII・ウィリー
アカネコのブログ PartII・エンター アカネコのブログ PartII・テリー アカネコのブログ PartII・テリー
アカネコのブログ PartII・便利だけれど・・・ アカネコのブログ PartII・消えたBJ アカネコのブログ PartII・恐怖の入国審査
アカネコのブログ PartII・恐怖の入国審査 アカネコのブログ PartII・みどりさんの旅立ち アカネコのブログ PartII・みどりさんの旅立ち
アカネコのブログ PartII・1年ぶりの・・・。 ホースセンス (アメリカンタイシ) ホースセンス (アメリカンタイシ)

Apr

06

2017

ホースセンス (牡馬の去勢手術)

先日、2歳になる牡馬の去勢手術が行われた。

動物の去勢に関してはいつも複雑な気持ちになる。
特にグリーンウェイランチで生まれた牡馬を去勢するか否かは
私自身が決めなければならず、いつもクヨクヨと迷うところである。

しかし現実を冷静に考えると、種オスにするのなら別として
牡馬は管理が難しい上に、ここは乗馬施設であるということと、
馬を扱いなれない研修生も訪れるため、
安全性という面では去勢するのがベストに思える。

人に管理されている動物たちは、
悲しいかな人間の都合でその生き様が左右されてしまう。

去勢手術に立ち会う時はいつも心の中で、
(ごめんね・・・)と思わざる負えない。

さて、前置きはここまでにして・・・、
下手くそながらスマホを扱えるようになってきたので、
動画を通して、馬との生活がどのようなものなのか様々な局面を
グリーンウェイランチのFBにて配信するように務めている。

私は感覚的な人間なので、気が向いたことしかやらないところがあり、
なぜ動画の投稿に熱心になるのか自分自身よく分からない。
ただそのように「動かされる」のは、
それが私の務めの一つなのではないかと感じる時があるからだ。

「だから何なの?」 と言われても困るけど馬好きな人たちが馬について
まだ知らないことがあるのなら少しでも役に立てればと思う。

今回の去勢の動画はどこまでフォーカスして公開すればよいのか迷った。
見る人によっては、「気持ち悪い」あるいは 「可哀想」と感じるだろう。

若馬のブレーキングの動画と同じように、
公開する映像は注意深く選んだ方が良いのではないかと思い、
いくつかに区切った動画を選んでいたら
犬のハナが麻酔で横たわった馬に心配してくっついている様子に心打たれ、
「藤本みどり」のFBに、その動画だけをアップした。

0403171042a.jpg



ところが、以外にも手術の行程を知りたいとの意見があり、
グリーンウェイランチのFBにて撮影した動画をすべて公開することにした。


「グリーンウェイランチ」HPの「ホーム」のページの右下で
フェイスブックに投稿した記事と動画を見ることができるので、
興味ある方はそちらでご覧頂ければ幸いです。

動画は区切られているため順を追って見やすいように、
最後の動画を最初の方へ持ってきてあります。








2017/04/06 22:01:15 | リンク用URL

Page Top