アメリカ・ノースカロライナ州にある日本人向けの牧場「グリーンウェイランチ[GREENWAY RANCH]」ブログ

2018.December

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

      

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

Backnumber

Image Index

2018年フチュリティー四方山話 (ファイナルでの出来事) いっちゃんのブログ25「ウマ話」 いっちゃんのブログ25「ウマ話」
フチュリティー四方山話 (再公開) いっちゃんブログ24「Mule Days に行ってきました!」 いっちゃんブログ24「Mule Days に行ってきました!」
いっちゃんブログ24「Mule Days に行ってきました!」 いっちゃんブログ24「Mule Days に行ってきました!」 いっちゃんのブログ23「一年に一度の…!」
いっちゃんのブログ23「一年に一度の…!」 いっちゃんのブログ23「一年に一度の…!」 いっちゃんのブログ23「一年に一度の…!」
いっちゃんのブログ22「作るのも食べるのも楽しいギョーザパーティ♪」 いっちゃんのブログ22「作るのも食べるのも楽しいギョーザパーティ♪」 いっちゃんのブログ22「作るのも食べるのも楽しいギョーザパーティ♪」
いっちゃんのブログ21「馬の削蹄は、試行錯誤の連続です」 いっちゃんのブログ21「馬の削蹄は、試行錯誤の連続です」 いっちゃんのブログ21「馬の削蹄は、試行錯誤の連続です」
いっちゃんのブログ20「ハリケーン一過??」 いっちゃんのブログ20「ハリケーン一過??」 いっちゃんのブログ20「ハリケーン一過??」
いっちゃんのブログ20「ハリケーン一過??」 いっちゃんのブログ19 「Hurricaneフローレンスがやってきた!」 いっちゃんのブログ19 「Hurricaneフローレンスがやってきた!」

Sep

30

2017

ホースセンス (良い馬とは)

良い馬とは・・・。

馬の生産が盛んで、売買が多く行われるアメリカ。
様々な人が、理想とする馬を探すために自分の足で牧場巡りをすることもあれば、
その道のプロに相談したり、ネットで検索という手段を取ったりしています。

人が十人十色なら、馬だって十頭十色です。
求める相手は生き物なので、その人の理想を100%満足させることはまずありえませんし、
逆に100%満足したら飽きてしまう場合もあるかもしれません。

私の場合は、馬の生産者なので売る側になるため良い馬を頭に浮かべた場合、
この馬はこのような性格で運動能力もこのような感じなので、
こういった人を対象にすると良いだろう・・・、みたいな感覚で馬を見ます。

これは私の専門がレイニングホースなので、それにそった内容で考慮しますが、
不思議と色々なことが分かれば分かるほど答えは出てきません。
 
レイニングの観点であえて良い馬を表現するなら、
機械操作をする感覚で思いのままに動いてくれる馬、
あるいはそのように仕上げられる馬、
ということになりますが、そんなのいるわけもなく・・・。
 
競技会のプロのクラスで優勝するような馬は確かに優れているし皆の憧れです。
だけど誰でも乗れるかというと敏感過ぎて、
パワーもあるので乗り手に対応できる技術がないと御しきれません。

とりあえず今の時点で良い馬とは、を考えると、
その乗り手が目指すクラスのレベルで安心し、安全に馬の操作が可能で、
それなりの良いパフォーマンスをしてくれる許容範囲の広い馬、
そういった資質を持った馬のことを言うのではないか、と感じています。
 




2017/09/30 0:43:18 | リンク用URL

Page Top