アメリカ・ノースカロライナ州にある日本人向けの牧場「グリーンウェイランチ[GREENWAY RANCH]」ブログ

2018.April

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

Backnumber

Image Index

みどりのThat's 録 (チドリの春) みどりのThat's 録 (チドリの春) みどりのThat's 録 (チドリの春)
みどりのThat's 録 (牧場の新入り馬たち) みどりのThat's 録 (牧場の新入り馬たち) みどりのThat's 録 (牧場の新入り馬たち)
みどりのThat's 録 (牧場の新入り馬たち) みどりのThat's 録 (ちょうど1年前) みどりのThat's 録 (ちょうど1年前)
みどりのThat's 録 (ちょうど1年前) みどりのThat's 録 (ちょうど1年前) いっちゃんのブログ10 「季節の変わり目」
いっちゃんのブログ10 「季節の変わり目」 いっちゃんのブログ10 「季節の変わり目」 いっちゃんのブログ10 「季節の変わり目」
いっちゃんのブログ9 「拍子抜け?ウィリーの馴致」 いっちゃんのブログ9 「拍子抜け?ウィリーの馴致」 いっちゃんのブログ9 「拍子抜け?ウィリーの馴致」
いっちゃんのブログ9 「拍子抜け?ウィリーの馴致」 いっちゃんのブログ8 「スィーティー、ブルーシートにチャレンジ!」 いっちゃんのブログ8 「スィーティー、ブルーシートにチャレンジ!」
いっちゃんのブログ8 「スィーティー、ブルーシートにチャレンジ!」 いっちゃんのブログ8 「スィーティー、ブルーシートにチャレンジ!」 2018年 謹賀新年

Feb

25

2018

みどりのThat's 録 (ちょうど1年前)

先日、
3ヵ月の研修を終えて帰国するいっちゃんを空港まで見送った。

その帰路で私が1年前に日本帰国した同じ日に
彼女も日本へ向けて飛び立ったのだということに気が付いた。
・・・365分の一の確立、偶然とはいえ面白い一致だった。

それをきっかけに日記を取り出して、
日本にいた今頃何をしていたのか調べてみた。

そしたら今日からちょうど1年前の2月25日、
日本で20年以上も会っていない古い馬仲間たちと
再会するパーティーがもたらされた事が書いてあった。

パーティーの発端は、
私がアメリカで牧場をやっていることをフェイスブックで知った
馬仲間の一人から始まったものでフェイスブックがなせる業。
情報時代の今だからありえるとても興味深い流れだった。

東京で古い仲間10人の集まり。
90年初めのころ、山の中にある乗馬クラブに隣接された宿泊施設の横で
たき火を囲み、飲んで食べては取り留めのない話をした時期があった。

その馬仲間たちとの再会。
それぞれ年齢を重ね、昔の面影とは少し違う人もいれば全然変わらない人もいる。
同窓会というものに縁のない私は、そのような昔の顔ぶれがそろう集まりは
初めてだったのでワクワクのしどおしだった。

0225172128a.jpg



乗馬をする人たちの職種にはある傾向があり、
不思議と自営業が目立ち、内容としては自身のお店を構えていたり、
医療関係者、あるいはクリエイティブな職種についている人が多い。

みんなで集まったこのお店も、馬仲間の一人がいつの間にか経営者になっていた。
私が昔 「りょうちゃん」 と呼んでいたお店のオーナーは、
相変わらず自然の中でウエスタン乗馬を楽しんでいるみたい。

お店も Brown Horse と馬にちなんだ名前だったので、
それがどこからきたのか聞いたら、彼が大会で優勝した馬の毛色からだという。

スキャン0005.jpg



・・・時の流れで変化していく人生。
りょうちゃんが、たき火を囲みながら皆でつまむ料理をよく作っていたので、
なるほど今に繋がっているのだと、感心したのを覚えている。

18641649_1441123365962965_1366929806_o.jpg


18618682_1441082472633721_2038337559_o.jpg



人付き合いがあまりマメではない私などは、
せっかくフェイスブックで見つけてもらえても、
懐かしい馬仲間に会う機会は作れなかったので
皆をまとめてパーティーを開いてくれた りょうちゃんの采配がとても嬉しかった。

Brown Horseは、神宮前にあるウェスタン調の居酒屋で
カウンターやテーブルで食事ができ、壁にはスクリーンがあって、
プラリと一人でも気楽に立ち寄れる落ち着いた気取りのない空間だ。

そこは、アメリカにある小さなバーを彷彿させる。
特に、ガッツリとステーキを食べたい人なら是非お勧めのバー。
りょうちゃんの腕をきかせた美味しい料理と優しいおもてなしが楽しめる。

Brown Horse
渋谷区神宮前2−17−6
Tel: 03−6447−2526
貸切もオーケーです。





















2018/02/25 11:34:42 | リンク用URL

Page Top